大学生が青春18切符で一人旅をして後悔・失敗したこと5選

旅行
スポンサーリンク

「大学生のうちに青春18切符で一人旅をしたいけど、どんなことに気をつけた方がいいかな。」このように考える人は多いと思います。

一人旅を始めてやるのは、勇気がいるし、何が起きるか不安ですよね。

ですので、今回は実際に青春18切符で一人旅をして失敗したことについて解説していきます。

この記事を読むことで、青春18切符での一人旅ではどのようなことに注意するべきなのか知ることができ、一人旅で失敗することが少なくなるので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

大学生が一人旅で青春18切符を使う意味とは

青春18切符とは、JR全線の普通列車が乗り放題になる切符です。一枚の切符で5回(5日間)使うことができ、値段は一枚12,050円です。

東京から大阪までの新幹線が片道13,870円に対して、青春18切符は1枚買えば5日間旅を楽しむことができます。

パン先生
パン先生

ちなみに、青春18切符では8時間ぐらいで東京から大阪に行くことができるよ!

時間があり、お金がない大学生が一人旅するには、これほど好条件な切符は他にはないでしょう。

そんな切符を使い、筆者は5日間で京都や大阪、四国で一人旅をしました。実際の旅の中で後悔したこと、失敗したことについて紹介します。

スポンサーリンク

大学生で初めての青春18切符の一人旅で失敗したこと

小豆島のエンジェルロード

一人旅の中で後悔・失敗したことは、以下のものがあげられます。

失敗したこと
  • 旅前に計画を立てきれなかった
  • 荷物をもっと減らすべきだった
  • 計画を柔軟に変えられなかった
  • イヤホンの充電器を持たなかった
  • カッパを持っていくべきだった

 

これらの内容について、一つずつ詳しく解説していきます。筆者にとって今回の一人旅は初めてだったので、なかなか学ぶことが多かったです。

パン先生
パン先生

上から順に重要だと思ったことだから参考にしてね!

スポンサーリンク

青春18切符の一人旅行での失敗①旅前に計画を立てきれなかった

出典:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/RLw-UC03Gwc

いちばん今回の旅で後悔していることが「計画をもっと前から立てておくべきだった」ことです。

計画を前もってしておかないと、「次はどこに行こう」「ここはどうかな」と移動中に考えないといけないからです。

移動中に考えると、スマホの充電の消耗も早くなるし、なによりも景色が楽しめません

筆者
筆者

何をするにも「どうにかなるだろ」って考えるから、計画は出発の4日前から立てて、全然間に合わなかったね。

旅好きの兄からは「普通1ヶ月前から考えるんだぞ」と釘を刺されました…。

自由に旅をしたい!という考えの筆者ですが、さすがに5日間の旅では計画を立てておくべきでした。

スポンサーリンク

青春18切符の一人旅行での失敗②荷物をもっと減らすべきだった

旅行に持っていったのはリュックサックと肩掛けバック

5日間の旅だったので、無駄に荷物を詰めてしまい重くなったのが良くなかったです。リュックと肩掛けバックを使いましたが、肩が恐ろしいほどきつかったです。

特に、今回持っていく必要ないと感じたのは以下の荷物です。

 

持っていって後悔した荷物
  • パジャマ2着→1着でいい
  • パソコン→重い
  • 750ml水筒→重い
  • 本→暇つぶし用はオーディオブックで十分だった

 

パソコンはスマホが使えなくなった時に役に立ちましたが、持っていくには重すぎました。

スマホ以外にもネットに繋がるものが一台あるのは心強いですが、ipadなどの軽い端末の方が一人旅には適しています。

スポンサーリンク

青春18切符の一人旅行での失敗③計画を柔軟に変えられなかった

1日目の宿

旅をしている途中に、計画した内容を柔軟に変えることができなかったのも後悔しています。大阪、京都の観光に行きましたが、正直大阪は特に見たいものがなかったからです。

大阪で特にやりたいことがなかったにも関わらず、道頓堀や大阪城にいって時間を無駄にしてしまったことを悔やんでいます。

何となく「大阪で観光しよう」としか考えてなく、旅の計画を変更しようとは考えませんでした。

また、5日間の旅でしたが1日だけ切符を使わない日がありました。5日間の旅の後は休みだったのでもう一泊しても良かったのですが、それが旅の途中で変更に踏み切れなかったのが悔しいです。

このような、計画の再考を繰り返すことが一人旅を充実させるには重要だと学びました。

スポンサーリンク

青春18切符の一人旅行での失敗④イヤホンの充電器を持たなかった

イヤホンの充電器は持っていくべきでした。青春18切符では長時間電車にいて、ほとんどオーディオブックを聞いていたからです。

オーディオブックとは、朗読される本を耳で聴く読書です。電車で移動中はほとんどオーディオブックを聞いて過ごしていました。

普段だとイヤホンは5日間ぐらい余裕で使えていたので、充電器はもっていきませんでした。

しかし、神奈川から京都まで8時間ぐらいオーディオブックを聞いていたら、すぐに充電がなくなって驚きを隠せませんでした。

充電器はダイソーで買って難を逃れましたが、無駄な出費ですよね。。

 

1人旅の暇つぶしはこれ!

電車での旅の暇つぶしは、オーディオブックを聴いて移動するのが最強です。

持ち物の邪魔にもならないし、景色を楽しめて、時間を無駄に浪費しないオーディオブックは旅の心強い味方でした。

旅行以外にも、普段の電車通学しているときでも使えるので、本当に便利です。

オーディオブックは2か月間無料キャンペーンを行っているので、試しに登録して聴いてみるのがおすすめです。

オーディオブック 2か月無料キャンペーン中

スポンサーリンク

青春18切符の一人旅行での失敗⑤カッパを持っていけばよかった

コンビニで買った650円のカッパ

自転車での行動もあったので、カッパを持っていけばよかったです。天気予報は出る前に確認していましたが、旅をしている途中に変わってしまい、雨に当たってしまいました。

折り畳み傘でも、レンタルサイクルをしたのでカッパが必要でした。コンビニで買って650円…。

なかなか痛い出費でしたね。山に登ったり、自転車を使ったりするならカッパは絶対に持っていきましょう。

筆者
筆者

最初は自転車に乗りながら折り畳み傘をさしていたけど、さすがに警察に見つかったらヤバイと思ってカッパを買ったよ。その後に移動したらパトカーが止まっていて危なかった…!

スポンサーリンク

大学生で青春18切符の一人旅の失敗したこと【まとめ】

今回初めて一人旅をして不慣れなことも多く、帰ってきて疲労困憊です。失敗や後悔も多くしましたが、一人旅はとても充実させることができました。

自分の自由にできることが、新鮮で学びが多かったです。次は冬休みになると思いますが、絶対に行きたいと思っています。

大学生は時間が多くあるので、ぜひ一人旅をやってみることをおすすめします。青春18切符ではなく、車やバイク、自転車でも絶対に楽しいと思います。

また、オーディオブックは本当に電車で移動する人に使ってほしいアプリなので、ぜひ気になった方は2か月間無料なので試しに耳から聴く読書をしてみてください!

オーディオブック 2か月無料キャンペーン中

学生という身分を捨てて「誰にも従わない」一人旅をやってみると、とても楽しいです。また、今回の一人旅でよかったことも解説しているのでよかったらご覧ください!

自己紹介
このブログの管理者
kazu

東京理科大学に在学
趣味:読書・筋トレ・ゲーム・料理
資格:数検準1級、英検2級
ぐだぐだと面白そうなことを経験するために生活している大学生。
勉強法や留学など、学生生活で役に立つ内容を紹介しています。

kazuをフォローする
旅行
スポンサーリンク
kazuをフォローする
パンのミミ自習室

コメント

タイトルとURLをコピーしました