ご紹介、大学生になったら読むべきおすすめの本4選!

読書
スポンサーリンク

大学生になって読書を始めようと思っても、「読むべき本がわからない」このようなことありますよね。

ですので、今回は大学生になったら読むべきおすすめの本について紹介します。

この記事を読むことで、人生を豊かにする本に巡り合うことができるので、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

大学生はどのような本を読むべきなのか

出典:https://unsplash.com/photos/omeaHbEFlN4

大学生になったら読むべき本は、「これからの人生の支えになる本」や「豊かに生きるための本」です。高校生までは、親や教師が将来のを守り導く環境でした。

しかし、大学生になることで、いままで以上に自由に自分の人生を生きることができます

読書は読む人に考える時間を与え、よりよい生き方に導く力があります。

自分の人生をどのように生きるか考えるためにも、「人生の支えになる本」を読むことで、後悔のない人生を生きることができるようになるのです。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本

では、「これからの人生に支えになる本」や「豊かに生きるための本」とはどのようなものがあげられるのでしょうか。

以下の内容は、いままで筆者が読んできて人生の価値観を変えた本を紹介します。

大学生になったら読むべきおすすめの本
  • バビロンの大富豪
  • LIFE SHIFT
  • 死ぬ瞬間の5つの後悔
  • インサイト

 

本当はもっとたくさん紹介したい本があるのですが、今回は特に心が動いた本を厳選しました。

これらの本の内容について、次の項目から詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本①バビロンの大富豪

この本は、不思議な本です。才能がなくてもこの本に従っていれば、誰でもお金持ちになることができるのです。

この本は、金融の起源ともいわれる、古代バビロニアから伝わるお金持ちになる方法がかいてあります。

大学生になるこれからの人生、お金は切っても切り離せない関係になるでしょう。だからこそ、最初に学ぶ必要があるのです。

パン先生
パン先生

YouTuberの中田さんや両学長などの資産形成をする人の多くがこの本を勧めているよ!

なんで古代に書かれた本が、色々な人に読まれているの?

パン先生
パン先生

そんなことは簡単だよ。誰でも実践できて成功する確率が高いからだよ!

もし、たいした成果も出なければ、時代に消されていたでしょう。

しかし、この本ではお金の基本的原則について詳しく書かれていて、現代でも通用する内容となっているのです。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本②LIFE SHIFT

みなさんの親の世代は、どのような生き方をしている人が多いですか?

一般的に考えられるライフスタイル
  1. 学生
  2. 社会人
  3. 老後

 

このような3ステージのプランを考える人がほとんどだと思います。親世代は、大学卒業後に一つの会社に勤めていたら安泰という時代でした。

しかし、今の大学生や高校生はそのような3ステージの生き方は通用しません

年金問題、少子高齢化という社会問題に加え、人生100年時代といわれています。

働く年代が上がっているこの世の中で、ずっと同じ会社に勤める予定の人は少ないと思います。

じゃあ、今の若者はどのように人生設計していく必要があるの?

パン先生
パン先生

時代に合わせた柔軟な生き方が必要になるんだよ。

この本を読むことで、新たな時代で生きるためのヒントを見つけることができ、今後の人生設計に大いに役に立つでしょう。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本③死ぬ瞬間の5つの後悔

created by Rinker
¥1,760 (2022/08/14 20:28:52時点 楽天市場調べ-詳細)

いままで大学生になるまでに、あなたはどのような後悔をしましたか?

筆者
筆者
  • 好きな人に告白すればよかった
  • もっと勉強しておけばよかった
  • もっと部活に向き合えばよかった

後悔は、後になって気づくことであって未来にならなければ知ることができません

では、死ぬ瞬間に直面した高齢者はいままでの人生にどのようなことに後悔するのでしょうか。

この本を読むことで、「死ぬ間際ではないと知ることができない内容」を知ることができます。

絶対に大学生では思いつかない、後悔しない生き方を知ることができるのです。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本④インサイト

あなたは、自分自身はどのような人間かどれだけわかっていますか?

自分のことなんだから、自分のことをすべて知っているに決まってるよ!

このように考える人も多いと思いますが、この本の筆者ターシャ・ユーリック博士は次の様に語っています。

95%の人は『自分のことは理解できている』と考えているが、実際の理解度は10%~15%のあいだにすぎない。

そう、私たちは想像以上に自分のことを理解していません。私たちの脳は、自己判断能力が欠如しているのです。

だからこそ、自分のことを大学生のうちに理解することが大切になります。

自分を知ることで、「どのような仕事に就きたいのか」「どのように自分の人生を望んでいるか」わかります。

この本を読むことで、自分の強みや魅力に気づくことができるようになり、人生を豊かに生きることができるようになるのです。

スポンサーリンク

大学生になったら読むべきおすすめの本は?【まとめ】

今回は、大学生が読むべきおすすめの本について紹介しました。今回紹介した本を読むのが早いほど、人生を確実によい方向に導いていくことができます。

紹介した本の中でも、面白そうだと思ったものから読んでいくようにしましょう!

大学生活は長いようであっという間に月日が過ぎてしまいます。思い立ったらすぐに行動することが大切です。大学生の余裕ある時間を使い、読書で自分の人生を変えていきましょう!

また、通学中に読書をしたい人はオーディオブックを使うことがおすすめです。

オーディオブックは本を持っていく必要がなく、耳から聞いて読書を進められるので電車通学の人にはとてもおおすすめです。

オーディオブック14日間無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました